FC2ブログ

野鳥の思い出

フィールドで出会った野鳥の写真を公開します。

*カイツブリの親子

先日、谷津干潟の淡水池へカイツブリの親子を見に出かけました。

到着早々、遠くに姿を見つけたのですが、その後、なかなか近くへ寄ってくれませんでした。
しかし、じっと待っていると、少しずつ近くへ寄って来てくれました。恐らく今年2回目の繁殖だと
思うのですが、いつ出会ってもカイツブリの親子は微笑ましいですね。

resize1243.jpg

resize1244.jpg

resize1245.jpg

resize1247.jpg

resize1250.jpg


使用機材は、EOS1DXⅡ+EF800mmF5.6L+x1.4コンバータ(Ⅲ型) です。





スポンサーサイト
  1. 2018/07/06(金) 05:29:13|
  2. カイツブリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<*カイツブリの親鳥 | ホーム | *偶然撮れてしまったツバメの飛翔>>

コメント

よっちゃん3さん、こんにちは。
谷津干潟の淡水池でもカイツブリの親子が見られたのですね。
雛は全部で4羽でしょうか。並んでいる写真を拝見するとどの子も可愛いですね。
親が大きなザリガニを捕まえたようですが、雛はそのままでは食べられそうも
ありませんね。親が食べられる大きさにしてから雛に与えるのでしょうか。
それにしても微笑ましい写真ばかりです。

近頃、無事に定年退職を迎えられたそうですね。
おめでとうございます。 お疲れ様でした。
よっちゃん3さんのことですから、まだまだお忙しいでしょうが健康に留意されて
素敵な生活をスタートされてください。
  1. 2018/07/10(火) 08:20:44 |
  2. URL |
  3. likebirds夫 #6QcO2dcI
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

likebirds 夫 さん: こんにちは。

コメントをいただき、ありがとうございました。
カイツブリの繁殖は、今年の春先に薬師池公園で撮影していたのですが、
今回谷津干潟の淡水池でも繁殖していることが分かり、急遽、撮影する
ことにしました。大きなザリガニを親鳥が捕ったのですが、何度も雛に
与えようとしましたが、結局いずれも失敗に終わり、最後は親鳥が飲み
込んでいました。面白いものだなと思いました。
さて、先月から退職生活に入りましたが、孫の世話が結構ハードである
ことが分かりました。それ以外では、外部の学術団体での活動があり、
暇な時間はあまりありません。結局、土日がメインの撮影行になって
いますが、平日でも時間が取れることがあり、いそいそと出かけて見て
おります。ただ、土日と違って、道路の混み方が半端ではないですね。
今まで、平日移動の経験が乏しいため、その差異に驚いております。

これからも、宜しくお願い致します。

では、また。

<追伸>granpatoshi さんが、新品の1DXⅡを購入されました。
1D4からの買い換えですが、その違いに驚いておられます。
likebirds さんも、如何ですか?


**********************************

> よっちゃん3さん、こんにちは。
> 谷津干潟の淡水池でもカイツブリの親子が見られたのですね。
> 雛は全部で4羽でしょうか。並んでいる写真を拝見するとどの子も可愛いですね。
> 親が大きなザリガニを捕まえたようですが、雛はそのままでは食べられそうも
> ありませんね。親が食べられる大きさにしてから雛に与えるのでしょうか。
> それにしても微笑ましい写真ばかりです。
>
> 近頃、無事に定年退職を迎えられたそうですね。
> おめでとうございます。 お疲れ様でした。
> よっちゃん3さんのことですから、まだまだお忙しいでしょうが健康に留意されて
> 素敵な生活をスタートされてください。
  1. 2018/07/11(水) 15:19:40 |
  2. URL |
  3. よっちゃん3 #YGz6v9qQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishimoriblog.blog.fc2.com/tb.php/556-b5ba66f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)