野鳥の思い出

フィールドで出会った野鳥の写真を公開します。

*久慈川のダイサギ

前回の続きです。
アオサギに次ぐ大きさのサギがダイサギです。
この季節、繁殖期特有の飾り羽や婚姻色が現れ、
ダイサギも煌びやかになってました。
枯れ枝を巣へ運ぶ様子が頻繁に観察出来ました。

resize6699.jpg
目元が緑色になってます。

resize6643.jpg
体をブルブルと振るわせています。

resize6700.jpg
枯れ枝を咥えて巣へ飛び立つところです。

resize6644.jpg

resize6701.jpg

resize6702.jpg
下に見えるのはコサギです。やはり飾り羽が綺麗でした。

使用機材は、EOS1DXⅡ+EF800mmF5.6L+x1.4(Ⅲ型) です。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/10(水) 05:07:20|
  2. ダイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<*久慈川のサギ山;アマサギも来てました。 | ホーム | *久慈川のアオサギ>>

コメント

よっちゃん3さん。こんにちは。
アオサギの次はダイサギですね。 私は単体で見るときにはアオサギよりも
ダイサギの方が大きいような印象を受けるのですが、並ぶとやはりアオサギ
のほうが大きいので、白は膨張色なのだなと妙な納得をしたりしています。
綺麗な緑色の婚姻色がしっかり写っていてお見事です。
最後の写真にあるコサギの飾り羽も綺麗ですが、写真を見るとダイサギも
背中から尾羽の方へ吹き流しのようなものを流していますね。
  1. 2017/05/14(日) 10:27:30 |
  2. URL |
  3. likebirds #6QcO2dcI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishimoriblog.blog.fc2.com/tb.php/385-7fa3e4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)