野鳥の思い出

フィールドで出会った野鳥の写真を公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

*久慈川のアオサギ

前回の続きです。
久慈川のサギ山に居るサギの中で、ひときわ大きいのがアオサギです。
やはり巣材を運んでいる状況でした。
到着後、暫くして、中洲のサギ山からこちら側へ飛んで来たアオサギが居ました。
距離は20m程度、画面一杯のアオサギが撮影出来ました。

resize6646.jpg
朝方でしたので、朝露が朝陽にキラキラと光って見えました。

resize6647.jpg
こちら側を向いてくれたのですが、ちょっと怖い感じがしました。

resize6648.jpg
すると突然、苦しそうに何かを吐き出そうとしました。

resize6649.jpg
何を吐き出したのかは、分かりませんでしたが、この後、無事にサギ山の方へ戻って行きました。

resize6697.jpg
サギ山では至る所でバトルが起こっていました。

resize6680.jpg
巣材を巣へ運んでいるところです。

resize6681.jpg
遠くに山並みが見えます。

使用機材は、EOS1DXⅡ+EF800mmF5.6L+x1.4コンバータ(Ⅲ型) です。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/09(火) 08:45:52|
  2. アオサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<*久慈川のダイサギ | ホーム | *久慈川のゴイサギ>>

コメント

よっちゃん3さん。こんにちは。
アオサギはひときわ大きいですが、それにしても長い巣材を
楽々と運んでいますね。こんな光景は初めてみました。
普段、目にしてもあまり興味が無かったアオサギですが
やはりしっかり観察するべきだったと思いました。
  1. 2017/05/12(金) 19:18:20 |
  2. URL |
  3. likebirds #6QcO2dcI
  4. [ 編集 ]

Re: コメントへの御礼

likebirds 夫 さん: お早うございます。

コメントをいただき、ありがとうございました。
今回、営巣時期にぶつかり、サギ類の巣材の違いが
分かりました。すなわち、アオサギやダイサギなどは
枯れ枝や枯れ葦を使うのに対し、ゴイサギだけは、
生木の枝を折りとって巣へ運んでいました。
同じような場所に営巣するのに巣材が違うのですね。

私は、婚姻色の個体が好きです。この季節のアオサギ
は、とても美しいと思っています。

これからも宜しくお願いします。

では、また。

***************************


> よっちゃん3さん。こんにちは。
> アオサギはひときわ大きいですが、それにしても長い巣材を
> 楽々と運んでいますね。こんな光景は初めてみました。
> 普段、目にしてもあまり興味が無かったアオサギですが
> やはりしっかり観察するべきだったと思いました。
  1. 2017/05/13(土) 02:55:42 |
  2. URL |
  3. よっちゃん3 #YGz6v9qQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ishimoriblog.blog.fc2.com/tb.php/384-004f4cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。