野鳥の思い出

フィールドで出会った野鳥の写真を公開します。

*都市公園のツミ幼鳥

ツミ幼鳥の巣立ちをご紹介致しましたが、そのすぐ近くには、他の幼鳥も止まっていました。
今回は、それらの様子の一部をご紹介します。

resize7101.jpg
この個体は、かなり産毛も少なくなっていました。

resize7102.jpg

resize7103.jpg

resize7104.jpg
こちらの個体は、少し産毛が認められました。

resize7105.jpg

resize7106.jpg
伸びをしているところです。

使用機材は、EOS1DXⅡ+EF500mmF4LⅡ+x1.4コンバータ(Ⅲ型) です。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/13(木) 11:52:31|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

*手持ちレンズで撮影したツミ幼鳥

前回の続きです。
今回は、100-400mmのズームレンズを装着した1DXで撮影したツミ幼鳥をご紹介します。
葉が繁っている状況でしたので、わずかな隙間を狙って撮影するには、手持ちレンズを
利用する方が撮りやすいというメリットがありました。

resize7128.jpg
まずは、巣のある状況をご紹介します。桜の木の上の方に、枝を集めてかなり大きな巣が
製作されていることが分かります。

resize7130.jpg
雌親が巣に運んで来たスズメを持って、幼鳥が近くの枝に移動しました。

resize7133.jpg
なかなかうまく食べられないようです。

resize7138.jpg
すると別の幼鳥が近くへ寄って来て、食べようとしました。

resize7139.jpg
しかし、先に食べていた幼鳥は、羽を広げて防御しました。

resize7140.jpg

resize7136.jpg
結局、スズメを持ったまま、別の枝へ移動しました。

resize7143.jpg
最後に、雌親が餌を渡した後に離れた枝でリラックスしているところです。

使用機材は、EOS1DX+EF100-400mm(Ⅱ型) です。


  1. 2017/07/11(火) 11:49:59|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

*ツミ幼鳥の巣立ち

五月連休中に出かけたツミが居る公園で、幼鳥が巣立つ頃だろうと
思って先週末に再訪して見ました。今年は5羽の雛が無事育ったそう
ですが、私が到着した早朝には1羽しか残って居ませんでした。この1羽、
雌親から餌をもらうと俄然元気になって、巣の中でバタバタとし出し、しば
らくすると、巣の横の枝に移動しました。不完全かもしれませんが、私は
最後の1羽の巣立ちであると判断しました。

resize7090.jpg
他の4羽は、巣の周辺の枝に止まってました。

resize7093.jpg
雌が餌を巣へ持って来たところです。

resize7098.jpg
餌をもらって、少しリラックスしているところです。

resize7099.jpg

resize7109.jpg
巣の中で、盛んに羽ばたいています。

resize7111.jpg
巣から飛び出そうとしています。

resize7121.jpg

resize7125.jpg
このような行動を繰り返した後、巣の左側にある枝の方に移動しました。

使用機材は、EOS1DXⅡ+EF500mmF4LⅡ+x1.4コンバータ(Ⅲ型) です。
  1. 2017/07/10(月) 11:19:20|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

*都市公園のツミ

鳥友に勧められて、自宅近隣の都市公園へ連休中に出かけました。
桜の木の天辺に営巣してましたが、花の季節は既に終わり、葉桜になってました。
早朝から2時間程度の観察でしたが、餌渡しから交尾に至る行動が観察出来ました。

resize6790.jpg
これは、雄の個体です。撮影距離が10m程度でしたので、目と鼻の先での観察でした。
胸のピンク色がまだ薄いので、2年目の個体と判断しました。

resize6785.jpg
これも雄ですが、サクランボが少し膨らんでいるのが分かります。

resize6783.jpg
こちらが雌の個体です。黄色い目が印象的でした。

resize6771.jpg
こちらも雌です。

resize6722.jpg
餌渡しに雄が雌に近づいて来たところです。獲物は見えませんでしたが、スズメの雛だったようです。

resize6726.jpg
交尾シーンです。

resize6757.jpg
雌の足元には、雄にもらった獲物の姿がちょっと見えます。

resize6788.jpg
雄が巣から飛び出すところです。

resize6774.jpg
こちらは雌が飛び出すところです。この時点では、まだ巣が完成しておらず、時々、桜の枝を折っては巣へ運んでいました。

使用機材は、EOS1DXⅡ+EF100-400mm (Ⅱ型)+x1.4コンバータ(Ⅲ型) です。
  1. 2017/05/22(月) 08:39:01|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

*ツミの交尾

GW連休前の休日、自宅近隣の公園でツミの営巣を観察しました。
早朝の1時間程度の観察でしたが、運よく、ツミの繁殖行動を撮影することが出来ました。

resize1698.jpg
これは、巣の近くの枝に止まっていた雄のツミです。

resize1701.jpg
こちらが雌のツミですが、羽の文様から判断すると、昨年あるいは一昨年生まれの幼鳥のようです。

resize1704.jpg
雌の撮影をしていた時に、すぐ上の枝にいた雄が突然降りて来て、雌の上に乗ろうとしました。

resize1706.jpg
完全に雄が雌の上に載ったところです。

resize1717.jpg
雄がわずかに嘴を広げたところです。

resize1729.jpg
雄が正面を向いて羽を広げたところです。

resize1734.jpg
交尾を終えて雌から降りようとしているところです。

resize1740.jpg
「よいしょ」という感じで雄が枝に降りました。

resize1745.jpg
何を見ているのかは分かりませんでしたが、少しの間、雌雄で並んで居ました。

resize1757.jpg
その後、離れ離れになり、雄が高い枝へ移ったところです。

resize1759.jpg
雌も、どこかへ飛んで行ってしまいました。

交尾シーン以降の写真は、全て午前5時57分の1分間の間に撮影されました。

使用機材は、EOS1DX+EF800mmF5.6L です。


  1. 2015/05/07(木) 08:57:56|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ