野鳥の思い出

フィールドで出会った野鳥の写真を公開します。

*初めて出会ったカラフトムシクイ

鳥友からの情報で、都内の公園でカラフトムシクイという珍しい鳥が出ていることが
分かり、急きょ昨日に出かけてみることにしました。天気は、生憎の雨模様。現地に
到着すると、池の周りに何人かのカメラマンが見つかりました。「出てますか?」と
聞くと、「いることは居る」との回答でした。早速、カメラをセットして出現を待ちます。
今回は、電車で移動したため、100-400mmのレンズ1本だけを持参しました。
傘を差すほどではないですが、小雨が常に降っているような状況でした。待つこと
10分。カメラマンが騒ぎ出し、目の前のもみじの木に小さな鳥が来たことが分かり
ました。早速撮影しようとしたのですが、動きが素早く、ファインダに入れることも
結構難しいような状態。何とか証拠写真程度の写真が撮れました。

resize6497.jpg
初めて見る鳥でしたが、大きさや動きからキクイタダキを思い出しました。

resize6498.jpg

resize6499.jpg
どうしても枝被りになってしまいます。

resize6500.jpg
抜けた場所では、こちらを見てくれない。

resize6501.jpg
これでも、手前に葉っぱがあります。

resize6502.jpg
抜けたと思ったら、後ろ姿になってました。

resize6503.jpg
正面顔です。

resize6504.jpg

resize6505.jpg
こちらを向いたら、手前に小枝が入ってました。

resize6506.jpg

resize6507.jpg

resize6510.jpg

結局、お昼過ぎには雨が強くなったため、早々に辞去することになりました。

使用機材は、EOS1DXⅡ+EF100-400mm (Ⅱ型)+x1.4コンバータ(Ⅲ型) です。








スポンサーサイト
  1. 2017/04/10(月) 11:05:05|
  2. カラフトムシクイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4